ホーム > 【PDU対象】RFP作成と提案評価 ~最適なIT調達の実現に向けて~

【PDU対象】RFP作成と提案評価 ~最適なIT調達の実現に向けて~

  • キャンペーン
    キャンペーン対象コース
  • Select6
    Select6
  • 6.5 PDU (Business/Strategic)
    PDU対象コース

コース基本情報

コースタイトル 【PDU対象】RFP作成と提案評価 ~最適なIT調達の実現に向けて~
コースコード CNC0050G  
コース種別 集合研修 形式 講義+演習
期間 1日間 時間 9:30~17:00 価格(税抜) 60,000円(税抜)
主催 グローバルナレッジ
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2017年8月16日(水) ~ 2017年8月16日(水)

新宿LC

  空席あり

2017年9月28日(木) ~ 2017年9月28日(木)

新宿LC

  空席あり

2017年9月29日(金) ~ 2017年9月29日(金)

大阪LC

  空席あり

2017年11月16日(木) ~ 2017年11月16日(木)

新宿LC

  空席あり

2017年12月6日(水) ~ 2017年12月6日(水)

大阪LC

  空席あり

2017年12月21日(木) ~ 2017年12月21日(木)

新宿LC

  空席あり

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ グローバルナレッジ主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ グローバルナレッジ主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

★春の Buy One Get One 50%OFF 実施中★
対象コースから2コースお申し込みいただくと、1コースが半額に!
▼詳しくはこちら▼


RFPを作ったことがない、あるいはサンプルの見よう見まねでしか作れない、提案書をどのような視点で評価すればいいのか分からない、といった方に最適なコースです。
短時間でポイントをしっかり習得できます。

対象者情報

対象者
・企業や官公庁の情報システム部門に所属し、IT化の企画を行う方
・企業や官公庁の情報システム部門に提案を行うITベンダーや情報子会社の方
前提条件
□IT化企画立案の経験がある
□「成果につなげるIT企画提案 実践編 ~承認される企画書を作ってみる~」(CNC0049G)を受講済みか、同程度の知識がある

学習内容の詳細

コース概要
このコースでは、情報システム部門の方がベンダーにIT化企画の内容を正しく伝えて、ベンダーが精度の高い提案・見積もりを作成するために必要な情報を漏れなく記載したRFPを作成すること、提案内容を適切に評価して、経営者が納得できるベンダー選定ができるようになることを目指します。
学習目標
●RFPに必要な要素を説明できる
●提案の評価基準や評価項目を挙げることができる
学習内容
1. RFPとは
  - RFP(提案依頼書)とは
  - RFPが必要な理由
  - RFPは誰がいつ作るのか
  - なぜユーザーがRFPを作るべきなのか

2. RFPを作成する
  - RFPの構成
  - RFP作成のポイント
  - プロジェクト立ち上げ
  - 現状分析
  - 課題を導出する
  - 解決の方向性を決める
  - RFPを実際に作成する

3. 提案を評価する
  - RFP説明会を実施する
  - 提案評価を行う
  - 提案評価の視点
  - 評価表を作成する
  - ベンダー選定を行う
  - プロジェクト立ち上げ

4. まとめ
  -  IT企画提案のゴール
  -  IT企画提案の留意点

実習/演習内容詳細

実習/演習/ デモ内容
演習1. RFP作成
- 課題を優先順位付けする
- 解決の方向性を決める
演習2. 提案評価
- 評価表を作成する

ご注意・ご連絡事項

・リラックスして受講できるよう、軽装(カジュアルウェア)でお越しください。
・コースの内容は変更される可能性があります。