ホーム > Windows Server 2012 のインストールおよび構成 (#23410)

Windows Server 2012 のインストールおよび構成 (#23410)

  • SA
    SAチケット利用対象コース

コース基本情報

コースタイトル Windows Server 2012 のインストールおよび構成 (#23410)
コースコード MSC0411V  
コース種別 集合研修 形式 講義+実機演習
期間 5日間 時間 9:30~16:30 価格(税抜) 225,000円(税抜)
主催 グローバルナレッジ
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2017年8月21日(月) ~ 2017年8月25日(金)

新宿LC

  お問い合わせください

2017年10月16日(月) ~ 2017年10月20日(金)

新宿LC

  空席あり

実施確定

2017年11月13日(月) ~ 2017年11月17日(金)

大阪LC

  空席あり

2017年12月11日(月) ~ 2017年12月15日(金)

新宿LC

  空席あり

2018年1月22日(月) ~ 2018年1月26日(金)

新宿LC

  空席あり

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ グローバルナレッジ主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ グローバルナレッジ主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

Windows Server 2012のインストールから基本構成と企業のインフラストラクチャーとして活用するために必要なコア機能を学習したいエンジニアに最適です。

対象者情報

対象者
・Windows のオペレーティング システムについて十分なスキルと知識があり、既存の Windows Server 2012 環境で、中心となるインフラストラクチャ サービスを実装するためのスキルと知識を学ぶことを希望している IT プロフェッショナル
・情報システム部門の IT 技術者
前提条件
□ネットワークの基礎知識をお持ちの方
□エンタープライズ環境でのセキュリティの構成とタスク管理に関する実務経験をお持ちの方
□Windows クライアントのサポートまたは構成の経験をお持ちの方
□Windows Vista、Windows 7 または Windows 8 で Windows クライアント オペレーティング システムの利用経験をお持ちの方

学習内容の詳細

コース概要
このコースでは、既存のエンタープライズ環境で Windows Server 2012 インフラストラクチャの中心となる部分を実装するために必要な知識やスキルを修得できます。このコースでは Active Directory ドメインサービス、ネットワーク サービス、Microsoft Hyper-V Server 2012 の構成を含む、Windows Server 2012の中心となるサービスの最初の実装と構成について学習します。
学習目標
● Windows Server 2012 のインストールと構成を行う
● AD DS について説明する
● Active Directory オブジェクトを管理する
● Active Directory 管理の自動化を行う
● IPv4 を実装する
● DHCP を実装する
● DNS を実装する
● IPv6 を実装する
● ローカル記憶域を実装する
● ファイルとプリンターを共有する
● グループ ポリシーを実装する
● グループ ポリシー オブジェクト (GPO) を使用し、Windows Server の安全性を確保する
● Hyper-V によるサーバー仮想化を実装する
学習内容
1. Windows Server 2012 の展開と管理 
  - Windows Server 2012 の概要
  - Windows Server 2012 管理の概要  
  - Windows Server 2012 のインストール 
  - Windows Server 2012 のインストール後の構成 
  - Windows PowerShell の紹介 

2. Active Directory ドメイン サービスの紹介 
  - AD DS の概要 
  - ドメイン コントローラーの概要 
  - ドメイン コントローラーのインストール 

3. Active Directory ドメイン サービス オブジェクトの管理 
  - ユーザー アカウントの管理 
  - グループ アカウントの管理 
  - コンピューター アカウントの管理 
  - 管理の委任 

4. Active Directory ドメイン サービス管理の自動化 
  - AD DS 管理用コマンドライン ツールの使用 
  - AD DS 管理用 Windows PowerShell の使用 
  - Windows PowerShell での一括操作の実行 

5. IPv4 の実装 
  - TCP/IP の概要 
  - IPv4 アドレスの理解 
  - サブネットとスーパーネット 
  - IPv4 の構成とトラブルシューティング 

6. DHCP の実装  
  - DHCP サーバーの役割のインストール 
  - DHCP スコープの構成 
  - DHCP データベースの管理 
  - DHCP の保護と監視 

7. DNS の実装  
  - Windows クライアントとサーバーの名前解決 
  - DNS サーバーのインストールと管理 
  - DNS ゾーンの管理  

8. IPv6 の実装  
  - IPv6 の概要 
  - IPv6 アドレス指定 
  - IPv6 の共存 
  - IPv6 移行テクノロジ 

9. ローカル記憶域の実装 
  - 記憶域の概要 
  - ディスクとボリュームの管理 
  - 記憶域スペースの実装 

10. ファイルと印刷サービスの実装 
  - ファイルとフォルダーのセキュリティ保護 
  - シャドウ コピーによる共有フォルダーとファイルの保護 
  - ネットワーク印刷の構成

11. グループ ポリシーの実装 
  - グループ ポリシーの概要 
  - グループ ポリシーの処理 
  - 管理用テンプレートのセントラル ストアの実装

12. グループ ポリシー オブジェクトによるセキュリティ保護 
  - Windows オペレーティング システム セキュリティの概要 
  - セキュリティ設定の構成
  - ソフトウェア制限 
  - セキュリティが強化された Windows ファイアウォールの構成

13. Hyper-V によるサーバー仮想化の実装 
  - 仮想化テクノロジの概要 
  - Hyper-V の実装 
  - 仮想マシン記憶域の管理 
  - 仮想ネットワークの管理

実習/演習内容詳細

ソフトウェア/ハードウェア
Windows Server 2012
実習/演習/ デモ内容
Lab1. Windows Server 2012 の展開と管理
Lab2. ドメイン コントローラーのインストール
Lab3. Active Directory ドメイン サービス オブジェクトの管理
Lab4. Windows PowerShell による AD DS 管理の自動化
Lab5. IPv4 の実装
Lab6. DHCP の実装
Lab7. DNS の実装
Lab8. IPv6 の実装
Lab9. ローカル記憶域の実装
Lab10. ファイルと印刷サービスの実装
Lab11. グループ ポリシーの実装
Lab12. サーバー リソースのセキュリティの向上
Lab13. AppLocker と Windows ファイアウォールの構成
Lab14. Hyper-V によるサーバー仮想化の実装

関連試験や資格との関連

MCSA試験との関係 70-410 Windows Server 2012 のインストールおよび構成

受講者の声

『長時間でも聞き疲れしないお声と口調で、とても聞きやすい講義でした。 旧バージョンや他製品との比較、利用シーンでの実例などに多く触れていただいたおかげで、理解が深まりました。』
『Windwos環境のプロフェッショナルであり、講義も適切な構成と熟練した説明だと感じました。』
『有意義な研修となりました。普段Windows Serverに触れる機会がないため、知識のないまま受講させて頂きましたが、講師の方の丁寧な指導方法で助かりました。』