ホーム > 【PDU対象】【現場体験型】ステークホルダーを動かすあの手この手 ~プロジェクト成功の鍵~

【PDU対象】【現場体験型】ステークホルダーを動かすあの手この手 ~プロジェクト成功の鍵~

  • Select6
    Select6
  • PMP®事前学習時間 7時間
    PMP®受験前提として参入可能時間
  • 7 PDU (Technical)
    PDU対象コース

コース基本情報

コースタイトル 【PDU対象】【現場体験型】ステークホルダーを動かすあの手この手 ~プロジェクト成功の鍵~
コースコード PMC0110G  
コース種別 集合研修 形式 講義+演習
期間 1日間 時間 9:30~17:30 価格(税抜) 50,000円(税抜)
主催 グローバルナレッジ
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2017年7月7日(金) ~ 2017年7月7日(金)

新宿LC

  空席あり

実施確定

2017年7月19日(水) ~ 2017年7月19日(水)

博多駅近隣会場

  空席あり

2017年8月10日(木) ~ 2017年8月10日(木)

大阪LC

  残りわずか

2017年9月6日(水) ~ 2017年9月6日(水)

新宿LC

  空席あり

2017年10月18日(水) ~ 2017年10月18日(水)

大阪LC

  空席あり

2017年10月19日(木) ~ 2017年10月19日(木)

新宿LC

  空席あり

2017年12月22日(金) ~ 2017年12月22日(金)

新宿LC

  空席あり

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ グローバルナレッジ主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ グローバルナレッジ主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

★・☆・★ ・PDUが取得できます・★・☆・★

プロジェクトの成功の鍵は、いかにステークホルダーの協力を引出せるかという点にあります。
研修では、その具体的実践力を鍛えます。

対象者情報

対象者
・PMP®資格取得者もしくは同等のPM経験を有する方
前提条件
□「プロジェクトマネジメント(前編)」(PMC0100G)、「プロジェクトマネジメント(後編)」コース(PMC0101G)を受講済み、または、「PMBOK® Guide第5版概要」(PMC0096G)を受講済み、または同等の知識があり、できればプロジェクトマネジメントの実務経験がある方

学習内容の詳細

コース概要
まずは、ステークホルダー・マネジメントがいかに重要であるかを確認します。プロジェクト・マネジャーにとって、メンバーやお客様や上司の方々などのステークホルダーを動かすことが仕事です。技術力があっても人を動かせなければ、プロジェクトを成功させることはできません。
このコースでは、人を動かすにはどうすればいいかを、実践的演習を通じて学びます。
学習目標
● ステークホルダーを動かすことの重要性を把握する
● ステークホルダーを動かす力を身につける
学習内容
1. ステークホルダー・マネジメントとは何か
  - プロジェクトとステークホルダーとの関係
  - ステークホルダー特定
  - ステークホルダー・マネジメント計画

2. ステークホルダー・マネジメントの実際
  - 重要なステークホルダーを見きわめる
  - ステークホルダーへの働きかけを計画する
  - 働きかけの様々な方策

ご注意・ご連絡事項

・PMP®受験前提のための受講時間として、7時間算入できます。
・PMI®継続認定プログラムの要件として7PDUを申請取得できます。

受講者の声

『意識せず行っていることを改めて体系的に確認でき有意義でした。』

講師からのメッセージ

インストラクター

ステークホルダー・マネジメントをどうすればいいかお悩みの方は、是非ご参加ください!