ホーム > ITプロジェクト入門 ~ストーリー型演習を通じてITプロジェクトの全体像を把握する~

ITプロジェクト入門 ~ストーリー型演習を通じてITプロジェクトの全体像を把握する~

  • PMP®事前学習時間 7時間
    PMP®受験前提として参入可能時間

コース基本情報

コースタイトル ITプロジェクト入門 ~ストーリー型演習を通じてITプロジェクトの全体像を把握する~
コースコード PMC0103G  
コース種別 集合研修 形式 講義+演習
期間 1日間 時間 9:30~17:30 価格(税抜) 45,000円(税抜)
主催 グローバルナレッジ
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2017年10月27日(金) ~ 2017年10月27日(金)

新宿LC

  空席あり

2017年11月30日(木) ~ 2017年11月30日(木)

新宿LC

  空席あり

2018年3月1日(木) ~ 2018年3月1日(木)

新宿LC

  空席あり

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ グローバルナレッジ主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ グローバルナレッジ主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

プロジェクトに配属された新入社員が様々な失敗をして成長してゆくというストーリー(物語)を通じて、プロジェクトの基本知識を学びます。

対象者情報

対象者
・IT関連の企業、部署で働く新入社員
・ITプロジェクトに初めて参加する方
・ITプロジェクトの全体像を把握したい方
前提条件
□特になし

学習内容の詳細

コース概要
プロジェクトについて基礎から学習できるため、プロジェクトにこれから関わる方には最適な研修です。
プロジェクトの実務イメージを持っていない新入社員でも、ストーリーを通じて業務を疑似体験することで、配属後のポイントを掴むことができます。
プロジェクトに関する基本的な用語を学ぶことができます。
学習目標
● プロジェクトとは何かを説明できる
● プロジェクト立上げとは何か説明できる
● プロジェクトの計画とは何か説明できる
● プロジェクトの実行とは何か説明できる
● プロジェクトの完了とは何か説明できる
学習内容
1. プロジェクトとは
 - プロジェクトとは
 - プロジェクトの流れ

2. プロジェクトの立上げ
 - 立上げ時に必要なこと
 - 背景の理解
 - 目的の理解
 - ステークホルダーの把握

3. プロジェクトの計画
 - 計画の必要性
 - プロジェクト計画に必要な項目
 - 計画策定の手順

4. プロジェクトの実行
 - プロジェクト実行とは
 - チーム活動
 - 進捗報告
 - 課題管理
 - 変更管理
 - 構成管理
 - レビュー

5. 終結
 - 定常業務への移管
 - 検収
 - 完了報告書の作成

実習/演習内容詳細

ソフトウェア/ハードウェア
特になし
実習/演習/ デモ内容
ストーリー(物語)を読み、下記を考えます。
・プロジェクト立上げ時に、主人公の反省すべき点は何か
・稟議書に記載すべき内容は何か
・ステークホルダーを挙げよ
・プロジェクト計画書は必要か
・プロジェクト計画書に記載すべき項目は何か
・WBSの作成
・スケジュール作成
・プロジェクト実行中の、主人公の反省すべき点は何か
・PMに進捗報告
・プロジェクト終結時に、主人公はどのように行動するべきか
・プロジェクト最終報告書はなぜ必要か

注)演習内容は変更する可能性があります

講師からのメッセージ

インストラクター
職場でどのように行動すれば良いのかを一緒に考えましょう。