ホーム > 【PDU対象】マネジメント・コーチング ~部下の目標設定から達成までを支援するスキル~

【PDU対象】マネジメント・コーチング ~部下の目標設定から達成までを支援するスキル~

  • Select6
    Select6
  • 13 PDU (Leadership)
    PDU対象コース

コース基本情報

コースタイトル 【PDU対象】マネジメント・コーチング ~部下の目標設定から達成までを支援するスキル~
コースコード HSC0040G  
コース種別 集合研修 形式 講義+演習
期間 2日間 時間 9:30~17:00 価格(税抜) 100,000円(税抜)
主催 グローバルナレッジ
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2017年12月7日(木) ~ 2017年12月8日(金)

新宿LC

  空席あり

2018年1月9日(火) ~ 2018年1月10日(水)

新宿LC

  空席あり

2018年3月1日(木) ~ 2018年3月2日(金)

新宿LC

  空席あり

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ グローバルナレッジ主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ グローバルナレッジ主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

対象者情報

対象者
・プロジェクトマネージャやプロジェクトリーダーなど、チームやメンバを育成する立場にある方
・あらゆるチームのリーダー、もしくは、これからリーダーになる方
・初めて部下を持った新マネージャ、リーダー
・社内外を問わず、後進を指導する立場にある方
・セルフコーチングによって、目標達成を早めたい方
前提条件
□「ビジネス・コーチング ~能力とやる気を高める5ステップモデル~」(HSC0039G)を受講した方、または同等の知識や経験のある方

学習内容の詳細

コース概要
このコースでは、「ビジネス・コーチング ~能力とやる気を高める5ステップモデル~」(HSC0039G)コースで学んだ基本スキルを、実際の職場のさまざまな状況に応じて実践できるようにレベルアップしていきます。職場で実践するために必要となる応用スキルとして、部下や後輩のタイプ別、成熟度別のコーチングのポイントや、チームの目標達成のためにメンバを継続的にコーチングしていく際のポイントなどを学習します。目標設定、中間フォロー、完了という継続的なコーチングの場面で「5ステップモデル」(コーチングの基本的な会話の流れ)をどのように応用していくかについて、多くのロールプレイを通じて場数を踏みながら、実務で活用するための実践的なスキルを体得します。
このコースは、「ビジネス・コーチング ~能力とやる気を高める5ステップモデル~」(HSC0039G)コース修了の方を対象に、職場で実際にビジネスコーチングを導入し、実践するために必要な基本スキルのレベルアップとコーチングの応用スキルについて学習します。
学習目標
● コーチングの5つの基本スキル(ラポール、リスニング、承認、フィードバック、質問)について、職場で実践する際のポイントを指摘する
● 標準的なコーチングの会話の流れと基本スキルの使い方について説明する
● 相手のタイプに応じた基本スキルの使い方について、ポイントを説明する
● 相手の成熟度に応じたコーチングとティーチングの使い分けについて説明する
● 目標設定、中間フォロー、完了、それぞれのコーチングの場面で、留意する点を指摘する
● ビジョンに関するコーチングのポイントについて説明する
● セルフコーチングの基本的な考え方について説明する
● 上司、リーダー、先輩として、部下、メンバー、後輩社員と、状況に応じて「コーチング」のスキルを活用して会話する
● 職場でコーチングを実践するための、目標設定を行う
学習内容
1. コーチングの基本スキル(入門コースレベル)の復習

2. タイプ別コーチング

3. 成熟度別コーチング

4. セルフコーチング

5. 目標設定のコーチング

6. 中間フォローのコーチング

7. 完了のコーチング

8. ビジョンに関するコーチング

9. まとめとふりかえり

実習/演習内容詳細

実習/演習/ デモ内容
講義、ロールプレイ、ゲーム、グループワーク、ディスカッション、ライティング(書く)、ぺアでの作業など多くの演習を行います。

ご注意・ご連絡事項

・PMP®継続認定プログラムの要件として、13PDUを申請取得できます。
・リラックスして受講できるように軽装 (カジュアルウェア) でお越しください。
・「使ってみよう!ビジネスコーチング実践~部下やメンバーの状況に応じて、効果的なコーチングを実践したいマネージャやリーダーのために~」(HS0067CG)のコース名とコースコードが変更されたものです。コース内容は変更されておりません。

受講者の声

『実際に直面している課題を選んで演習をしたので、リアリティがあり、また研修中に課題に対する施策を考えられたのが良かったです。』

講師からのメッセージ

インストラクター
マネージャに求められる目標設定、中間フォローなどの場面で、コーチングの基本的な会話の流れをどのように応用していけばいいか、多くのロールプレイを通じて実務で活用できる実践的なスキルを体得できます。
(飯嶋秀行)


 
部下や後輩の目標やビジョンの達成を支援するためのコーチングスキルを多くの演習と共に学習します。管理職やプレ管理職といった同じ立場での悩みや実践例を共有できることも有意義です。
(田中淳子)


※開催日程によって担当する講師は異なります。