ホーム > 人工知能の基礎 ~人工知能の歴史、基礎技術、AIの活用例を学ぶ~

人工知能の基礎 ~人工知能の歴史、基礎技術、AIの活用例を学ぶ~

  • New!
    新規コース(過去6ヶ月)
  • Select6
    Select6

コース基本情報

コースタイトル 人工知能の基礎 ~人工知能の歴史、基礎技術、AIの活用例を学ぶ~
コースコード BSC0028G  
コース種別 集合研修 形式
期間 1日間 時間 9:30~17:00 価格(税抜) 65,000円(税抜)
主催 グローバルナレッジ
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2017年12月6日(水) ~ 2017年12月6日(水)

新宿LC

  空席あり

2018年2月21日(水) ~ 2018年2月21日(水)

新宿LC

  空席あり

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ グローバルナレッジ主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ グローバルナレッジ主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

今現在、人間同等の知識を備えた「人工知能」は存在していません。では今注目されている「人工知能を使った○○」とは、いったいどういうことなのでしょうか?
本コースでは、人工知能の歴史や基礎知識を学び、実習によるAI技術を体験していただくことで、人工知能ビジネスへ最初の一歩を踏みだしていただきます。

対象者情報

対象者
・人工知能のビジネスに興味のある方
・機械学習に関心があるITエンジニアの方
・自社またはお客様の業務改善にAIを提案されたい方
前提条件
□パソコンの基本的な操作
□プログラミング言語を利用したシステム開発経験(推奨)

学習内容の詳細

コース概要
人工知能に関する歴史、利用されている基礎技術、ビジネスへの活用例を学んでいただきます。
現在、各企業が取り組んでいる実例を交え、利用されているAI技術と、最初に学んでいただきたい基礎知識を紹介します。
実習では、機械学習の実行環境の準備方法から、技術要素や固有の課題などを体験しながら学習していただきます。
学習目標
● 人工知能、機械学習、ディープラーニングの違いを説明できる
● 今の人工知能が、できる事・できない事を説明できる
● 機械学習の実行環境を作成し、機械学習を実行させられる
● 人工知能を活用して、業務または作業を改善するための提案をできる
学習内容
1. 人工知能発展の歴史
  - 黎明期、AIブーム2度の冬
  - 第3次ブーム
  - 人工知能が奪う仕事、人間が行う仕事

2. 基礎技術
  - 機械学習
  - ニューラルネットワーク
  - ディープラーニング

3. 人工知能の機能領域
  - パターン認識
  - 分類
  - 予測と生成

4. 実現方式

5. 周辺技術

6. 【演習】人工知能活用例の検討

実習/演習内容詳細

実習/演習/ デモ内容
【実習】
Lab 1. 手書き文字の認識
Lab 2. 文章分類 チャットBot
Lab 3. 人工知能の精度を上げる
【演習】
活用例の検討(以下 検討テーマ例)
- リスク低減:不正・異常検知・生体認証
- 売上向上:仮想店員による対話販売
- コスト削減:コンタクトセンタの人件費削減